アルミな日々
「アトリエ・アルミニウム」管理人の日記。 まったくもう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
月食
昨夜明朝、素麺と月を肴に北の蔵を飲みました。
部分月食が起こっていたのですよ。

随分雲に阻まれましたが、
それでも食の最大、20%欠けた月をしっかり拝みました。
中秋は今年は10/6だそうですから、
まだ随分ありますが、
それを差っ引いても、良い満月でした。

次は、部分月食が3/4。皆既月食が8/28だそうです。
両方とも来年ですね。

いろいろな方からいろいろな意見を賜りますが、
誰が何と言おうと少なくとも私にとって、
月はとても親しみ深く馴染みやすいものです。

松虫の調べも遠く名残月

そう言えば今日は愚弟の誕生日でもありました。
おめでとう、とメールを送ったら、
ああ、どうも、と返ってきました。
私の弟らしい返答です。

以下は以上とは全く関係のない雨鼠の日常について。
今日はまたまた友人宅にお邪魔して、
解剖の勉強を少しだけしました。
覚える用語が多いので、過去問頼みになってしまうねえ。
しかたないけどね。

前から行きたかったうどん屋さんに友人を連れて行ったのですが、
定休日。
金曜日に休むとはいい度胸だ!
……まあ、事前に確認しとけ、っちゅー話なんですがw
仕方なく、学校のすぐ近くのうどん屋さんにいきましたよっと。
それにしてもうちの学校の周り、うどん屋さん多いですね。

今日は手話にも行ってきました。
手話コーラスも、「箒星」の振りが分かって順調です。
あとは二か月間練習するのみですね。
いえいいえい。

家に帰りましたが、今日は親がいません。
近所のラーメン屋に行こうかとも思いましたが、
そう言えば昼も外食だったことを思い出し、
自炊することにしました。
豚の生姜焼きはもういい加減マスターしましたw
今度は鶏の生姜焼きを作ろうかな(ぁ

ところで原稿なのだが。
どう考えても今の時点で行き詰まってるようではもう、
なんというか、アレなので、
すっぱりと諦めて次に回すことにして、
別のものを書こうと思う。

詩が書けるといいなあ。
けど、いつも通りなんか短編に終わりそうな気もする。
あんまり満足いかないかもね、今回。
一応、うちの大舞台ではあるわけだけど、
残念ながら私は編集という裏方もやっているので、
あんまり大舞台に立つってことをやれないのかもねえ……。

ま、手話で頑張りますぜ。
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。