FC2ブログ
アルミな日々
「アトリエ・アルミニウム」管理人の日記。 まったくもう。
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1日目
最近ぐっすり寝られない雨鼠です。


応急救護のブースについたはよいものの、
スタッフがかなり余っておりました。

暇をもてあまして手話コーラスの練習なんかをしていると、
スタッフから声をかけられました。
「査定に行ってほしいんだけど……」

えー。なんでーw

模擬病院のスタッフが他のブースを評価する義務があるようで、
査定とはそのことなのですが、
めんどいーとか、それ以前に、
応急救護の指導させろ、って気分でしたw
そのときたまたま指導についていなかった人と一緒に査定に行くことに。
偶然にも手話部の1年生、学部の後輩なのでした。

模擬病院は、医学棟と看護棟の2か所で行われており、
応急救護は看護棟でやっていました。
遠いところから終わらせよう、ってことになり、医学部棟へ。

1.体力測定
かなり高評価がでましたが、
閉眼片足立ちだけ全然ダメ。
自転車でよくこけるのはこのせいなのだろうか……。

2.人体展
展示ばっかりです。
B紙の応酬には多少辟易しました。
まあ、クラスの子がたまたま担当していて、
いろいろ説明してくれたので、そこだけ高評価?

3.心電図
心電図の説明をうっかりしていてしてもらいませんでした。
帰宅してから自分で評価しました。
ハァ…。

4.感覚
部長がおりました。
何か竹串でお客さんの背中をつんつんしてた姿は後ろから見てて面白かったですw
私もつんつんされてきました。
※受容器の少ないところでは、2点を刺激しても1点を刺激されたようにしか感じない、という実験です。
部長には、手話部の後輩を指して、相方なのかと訊かれましたw
違います。どうせ……どうせ……、といじけてみましたw

5.お肌チェック
乾燥肌なのか、私……?

6.糖尿病
血圧は何だかやっぱり高めなので心配です。

7.骨密度
文芸部の先輩がおりました。
仕事を増やすなーと言われました。
しかしこれが仕事だww

まあ、後輩がいてくれたおかげでスムーズに回れました。
途中変なトラブルがあって、しばらくの間受付も担当しておりました。
スタッフだしねw

応急のブースに戻って何人かを任されました。
やっぱりこちらから教えると覚えますね^^
こちらも良い勉強になったのですよ。

まあ、これで終わりではなく、
あと2日もあるのですが……。

とりあえず手話を何とかしないとな……;;
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿する
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。